タビノシタク

スペイン巡礼に向かって。旅の準備をこつこつと...。まずは熊野古道からはじめました!とうとうサンティアゴ巡礼スタート!!

スポンサーリンク

アルベルゲ スペイン巡礼

ベットのはしごが斜め!メリデのアルベルゲ。

今日のアルベルゲ。

「O Apalpador Hostel」

10ユーロ。

 

またまた、写真がこれだけしかないって申し訳ないです。

ここのアルベルゲの3階が私たちの部屋でした。

 

3階までは階段です。

2段ベットが4台で8人部屋。
ちょうど8人なので、またいつものごとく貸し切り状態。

 

私たちがついた頃、ロベルト、カティアがついてました。

珍しいなカティア。

って思ったら、タクシーで来たみたいです。

 

今日も順番にシャワーを浴びます。

ここは少しシャワーの排水が良くなくって、
脱衣室の方まで床がぬれてしまいました。
少し使いづらいです。

1階には洗濯機、乾燥機、キッチンが揃ってます。

メリデは大きい街なので、スーパーで食材買って自炊ってのもありです。

 

Miちゃんの足の指のマタに出来たマメがひどくて、
みせてもらった。

もうべろ~んって感じになっててかなり重症。

少し前からひどくて、何日か前におじさんに軟膏を塗ってもらったら、
それ以来ぐじゅぐじゅになってひどくなっちゃったんだって。

私が持ってた靴ずれ用の絆創膏を昨日あげたけど、
小さかったみたいで、薬局に買いに行った。

つらそうだなあ。

 

カティアの足首もちょっとヤバそう。

普通に部屋の中を移動するにもびっこひいてて、

何十キロなんで到底無理っぽい。

友達にどうしてもヤバくなったら使いなって言われて持ってきた痛み止めの軟膏持ってたので、カティアには塗ってあげた。
治るといいな。

 

私のかゆみは大分おさまってきてて、
寝られないって事はなくなった。
みんなが見た目も良くなってきてるって言ってくれて少し安心。

疑惑のトラベルシーツ使ってるけど、洗った後は新しいブツブツは増えてない。

 

それにしてもいつ消えるんだろう。

 

 

そうだ、ここのアルベルゲ。

一つ気に行ったことがあります。

上のベットに上がる時のはしごが斜めに傾むいてて、上りやすいです。

 

 

 

 

 

 

お読み頂きありがとうございました。

ランキングに参加しています。

ポチッとクリックしていただけたら、きっと泣けてしまいます。

     ↓        

 

-アルベルゲ, スペイン巡礼