タビノシタク

スペイン巡礼に向かって。旅の準備をこつこつと...。まずは熊野古道からはじめました!とうとうサンティアゴ巡礼スタート!!

スポンサーリンク

スペイン巡礼 旅の持ち物

スペイン巡礼、役に立った持ち物!!通信編。(スペインのSIM)

最近は生活にかかせなくなったスマホ。

GPSとかもついてるし、スペインに行っても使いたいなあ。

 

私が持っていたソフトバンクのiphone6はSimフリーにすることができない古い機種。

他国のSIMが使えない私のiphone6では

Wihiの使える場所でしか使えません。

 

そこで

 

iphone SE SIMフリー

ネットのアップルショップで購入!

 

早速ソフトバンクのSIMカードをiphoneSEに差しました。

で、

簡単に使えるようになりました。

 

SIM差すだけなんで

超簡単。

 

これってスペインのSIMを差せば、繋がっちゃうやつです。

SIMカードを購入してみる

スペインのキャリアは

Movistar

vodafone

Orange

って会社があるみたい。

で、

気になったのがOrange

 

巡礼路の最初の大きな町パンプローナでOrangeのショップに行ってみた。

ちょっとしたカフェみたいなかわいい空間。

 

中に入った瞬間にお姉さんが

「どうしました?」(たぶんこう言っている)

って聞いてきた。

「英語話せますか?」

って聞くと、

「ほんの少し」

「ここの紙を持って、ちょっと待っててね。」って言われ

紙をもらって待ってると、

私の番になった、

スタッフがほとんど英語がダメみたいで、

google翻訳先生を使って伝えてみた。

「プリペイドSIM.....ホシイ.....2カゲツカン」

 

契約プランがどれかもわからないまま

さくさくっと手続きが進み。

20ユーロの

2GBの

60分無料通話付きの

期間1か月の

(チャージしていけば、期間はのばせるそうです)

 

このSIMカードを購入。
購入時にパスポートが必要でした。

私のiphoneは

ナノSIM

なので

一番小さいSIMの形に切り取り挿入。
(自分の持ってるスマホによって、カットする大きさがかわります。注意ですね。)

電源を入れて使おうとすると、

PINコード入れて

って表示が出てくるので、カードの裏に書いてあるコードを入れます。3回間違えたらダメよ。って表示も出てくるので少しドキドキ。

PINコードを打って

開通..........

 

 

しませんでした。

 

 

翌日またOrangeのショップへ。

お兄さんが一生懸命いろいろ試してみてくれてましたが、よくわからず。
昨日のお姉さんが

「日本の携帯の設定とか入ってない?」

うむっ。

もしかして、あれかな!

って

プロファイルを削除すると。

 

開通!!!!!!

 

すみません。ショップの方々。私のミスでした。

 

その後の巡礼は超快適。

いつでもネットで調べられて、

いつでもLINEできて、

いつでも電話できて。

 

2GBしかないので、wihiのあるところではwihiにつなげていました。

チャージ?してみた。

サンティアゴ・デ・コンポステーラに着いたとき、もうすぐで1か月だったので、またOrangeショップへ。

今回も英語を話せる人がおらず、

「モウ1カゲツ、ツカイタイ」

ってgoogle翻訳で伝えてみる。

 

機械のところに連れてかれ、

「20ユーロチャージして」

って言われてた。

 

言われるままチャージ。

 

これで、あと1か月使えるらしい。

言葉がよくわからないので、
ちゃんと理解はしてないけど。

使えるようになったから良しとしよう。

 

 

この後、また大きな町でOrangeショップに行くことになるんだけど、その時の事は後日ここに載せますね。

 

 

 

 

お読み頂きありがとうございました。

ランキングに参加しています。

ポチッとクリックしていただけたら、きっと泣けてしまいます。

     ↓        

 

-スペイン巡礼, 旅の持ち物