タビノシタク

スペイン巡礼に向かって。旅の準備をこつこつと...。まずは熊野古道からはじめました!とうとうサンティアゴ巡礼スタート!!

スポンサーリンク

スペイン巡礼

昼のミサでボタフメイロ見られた!!ブランブランする香炉の事ね。

昨日の夕方のミサで見られなかった

ボタフメイロ。

300ユーロ以上の寄付があったときにしかやらないて言ってた人もいるし、
夏の間は昼のミサでは必ずやるよって人もいた。

見られるまで行ってみよう。

 

 

結果。

7/6(木)の12:00のミサと

7/10(月)の12:00のミサで

どちらの日も見られました。

 

ちょっとミサって苦手だけど、

ここのペレグリーノ用のミサは

今日たどり着いたペレグリーノの国名を言ってくれたり、
シスターの素敵な歌声が聞けたり、
ボタフメイロが見られたり、

かなり楽しめます。

(ミサって楽しむとこじゃないかもしれないけど....)

 

宗教に無関心な私でも、
あの神聖な空間と場の雰囲気で

いろんな感情は沸き起こってきました。

ちょっとウルウルきちゃったりして。

 

 

香炉の最初の定位置はここ。

天井を見ると鉄でできた滑車が取り付けられています。

5人の聖職者が香炉と反対側のロープを持ち、

一気に引くと、ゆっくり香炉が動きはじめて、
最終的には天井たかくまで振られます。

最高の高さまで上がったときは鳥肌がたちました。
なんだかわかんない感動が押し寄せます。

 

 

写真はダメよって最初に言われてるんだけど実際はこんな感じ。

世界中のスマホで撮られてます。
Youtubeで検索すると映像がみられますよ。

 

あと、大聖堂の祭壇の脇に裏に回れる階段があります。

行列になっていたので流れでアルドと一緒に並びました。

祭壇の後ろからヤコブ像に触ることができるみたいです。

 

みんなヤコブ像を後ろから抱え込むように腕を触ります。

私の番になった時、後ろにいたアルドが

「腕を触って」って。

サラッとだけ触ってきました。

う~ん。よくわからない。これってなんの意味があるの?

 

 

 

お読み頂きありがとうございました。

ランキングに参加しています。

ポチッとクリックしていただけたら、きっと泣けてしまいます。

     ↓        

 

-スペイン巡礼