タビノシタク

スペイン巡礼に向かって。旅の準備をこつこつと...。まずは熊野古道からはじめました!とうとうサンティアゴ巡礼スタート!!

スポンサーリンク

スペイン巡礼

泊まる予定じゃなかったバイヨンヌ、街の可愛いさに驚き!

6/3の朝、パリに到着。
そのままモンパルナス駅までバスで行きます。

エティハド航空はターミナル2cに到着。10の出口から出て、左側に歩いて行くとバス停が見えてきました。

チケット券売機がありました。
クレジットカードだったらここで買うことができます。モンパルナス駅まで17€。

この切符とレシートが出てきます。

買ったらすぐにバスが来てスムーズにモンパルナス駅まで10時ごろ着いちゃいました。


12:28初のTGVを予約していたので、2時間ぐらい時間が..
試しに時間変更できるか聞いてみた。
ホントは機械でできるらしいけどエラー。
窓口長蛇の列。
諦めて待つ事に。

前に神奈川で見つけてかっこいいなあって思ってたPAULってパン屋さんが私が確認しただけで4つも。

 

お昼用にサンドウィッチを買いました。

20分前に電光じゃない掲示板がパタパタって変わってゲートに6って表示。

表示されたらすぐにみんなで大移動。

はじめてEチケット使ったけど、スタンプはいらないみたいです。

Eチケットを駅員さんに困った顔でみせて車両の位置を確認。
「俺に任せろっ。お前の車両はここだ」

と力強いフランス語で教えてくれました。たぶん....

TGVの中で思ったこと。

  1. 新幹線よりデザイン重視。
  2. テーブルがどこが倒れてくるのか初めの人にわかりづらい。
  3. 座席の下をパカっと開けるとゴミ箱がある。便利。
  4. 椅子が倒し難い。

なんて考えているうちにバイヨンヌ到着。

最初はこのままサンジャンピエドポーに行こうと思ってたんです。
でもバイヨンヌ調べたらいい感じだったのて数日前に予定変更しました。

駅をでて、少し歩いて橋を渡ると、川沿いの建物。

この街かわいいです。
白い壁に柱なんかが外から見えてそれがカラフルに塗られていて全体的に可愛い建物群。
調べるとバスク建築って言って古いものは木造らしいです。
意外と階数があるので地震があったら大変なことになりそう。

ハム屋さんが数件あって、
その中でカッコいいお店見つけて、写真撮らせてもらって。

なんかこの街この壁多いなって気がついちゃいました。

ハム屋さんに聞いてみると、この石の壁はオリジナルで超むかしからあるんだよ?
って言ってるような...
私の英語力ではいつでもなんとなくしかわからないけど。

そしてここも


ここも

この壁があるから
お店も全体的にまとまってる感じがしてきれいなのかも。

カラフルなファサードもかわいい。

使っている色のチョイスがいい。
なんだろう....わぁやっちゃった...そこだけ浮いちゃってるって感じがないのはなぜだろう?

 

 

 

 

お読み頂きありがとうございました。

ランキングに参加しています。

ポチッとクリックしていただけたら、きっと泣けてしまいます。

     ↓        

 

-スペイン巡礼