タビノシタク

スペイン巡礼に向かって。旅の準備をこつこつと...。まずは熊野古道からはじめました!とうとうサンティアゴ巡礼スタート!!

スポンサーリンク

スペイン巡礼

サンティアゴ・デ・コンポステーラにある日本食食べ放題の店!

サンティアゴ・デ・コンポステーラに到着した次の日の朝(7/6)、
アルドが空港へ行くタクシーに乗るために6:00頃アルベルゲを出発した。

見送ろうと思ってたので、頑張って起きて見送り。
やっぱり寂しいなあ。同年代で結構仲良くなったし、二度と会えないかもだし。
(てか、私以外誰も見送ってないし・・・・)
(Ni君は起きるのが遅れ、行っちゃった後に来たけど・・・)

 

今後、仲間たちはバラバラになる。

アルドは仕事があるのでイタリアへ帰り、

ファビオは今日からフィステーラまで歩くみたい。
誰かついてきて~って言ってたけど、誰も付き合わず。(ちょとかわいそう)

ベアトリーチェは7/6の夜の飛行機でバルセロナに帰り、

ロベルトとモニカは7/7にムシアまでバスに乗って行き、フィステーラまで行って、歩いて戻ってくる計画。

カティアは数日後にイタリアに帰国。

Ni君はバルセロナからの帰国のフライトが8月なのでゆっくり考えるって言ってて、

Miちゃんは7/13のフライトなんで、一緒に歩いた仲間たちになるべく会いたいから、ずっとここに泊まって待つって言ってた。

私はここから北の道の方をバスで回るつもりだけど、ちょっと用事があって数日ここに滞在する予定。

 

残る人たちで、フィステーラに向かうファビオを見送った。

 

 

 

で、今日は日本人3人で日本食食べ放題の店に行こうって決めてた。

それをベアトリーチェに話すと、カティアもロベルトもモニカも参加することに。

 


 

 

セブレイロのアルベルゲで会ったka君が教えてくれた
カテドラル2km手前にある日本食食べ放題の店。

LINEで地図と店の名前を送ってもらっていた。

名前は

「Wok Dunhuang」

バスターミナルの近くにあるショッピングモールの中にある。

 

現地集合。LINEとかWHAT'appで連絡取りあいながらたどり着いた。


時間制限なさそうな感じで

平日の昼間で

12ユーロ

 

安いです。

 

ちょっと遅めの時間に行ったので料理がなくなり気味だけど、

 

目を引くのが、この生の魚介類コーナーと肉コーナー。

食材を焼き場に持っていって、その場で焼いてくれる。

マッシュルームなんかの野菜も置いてあって、焼き野菜なんかにもしてくれる。

唐揚げとかポテトのフライとかもあったり

中華料理とかの炒め物、チャーハン。

焼きそばは激うまでした。

 

寿司は巻き寿司とマグロとサーモンの握り寿司もあり。

デザートはケーキやババロア、プリンもありました。

フルーツはこんな感じ。

スイカあります。

スイカは何回もおかわりしました。

 

 

そのほかサラダとか、ちゃんとしたカップのアイスとかあります。

飲み物は別会計です。

 

箸が用意されてたり、しょうゆ、わさびが用意されてたり、

大満足でした。

 

日本人3人とも大絶賛です。

12ユーロの価値あり。

 

※注意 日本食っていうより中華料理よりです。

 

 

 

お読み頂きありがとうございました。

ランキングに参加しています。

ポチッとクリックしていただけたら、きっと泣けてしまいます。

     ↓        

 

-スペイン巡礼