タビノシタク

スペイン巡礼に向かって。旅の準備をこつこつと...。まずは熊野古道からはじめました!とうとうサンティアゴ巡礼スタート!!

スポンサーリンク

熊野古道

熊野古道、中辺路チャレンジ⑫(宿~最終日)猿。

宿にもどりました。
本日の宿は
「ニューパレスホテル」
nati46
今までの宿とは違うので、最初のうちは落ち着きませんでした。
新しくてきれいです。
大浴場もあるので、ゆっくり休めます。

朝食のバイキングも種類も味も良かった。

 

ここも、半分ぐらい外国人でした。
たぶんオーストラリアの団体さん。

 

 

 

夕飯どころを探します。

ネットで調べたらでてきた

「たぬき屋」さん
nati48
どうしても
めはりずし
が食べたくて。
実は小口自然の家でお弁当を頼んでいたんです。
そこの弁当にはめはりずしが入っていると聞いていたので。
大雲に行かなくなってお弁当キャンセルしちゃったんで食べられなくなって。

これだけは食べたいものNO1でした。
nati49
カレーうどん、最初は甘いかなっと思ったのですが、
ジワジワ辛さがきます。
そのときにめはりずしを食べると...
めはりずしのしょっぱさと辛さがいい感じで中和されます。
この組み合わせって最強。
自宅で高菜で巻いたおにぎりを作ったことがあったんですが、
ここのめはりずしとは別物で。
ここのは何個もいけそうなぐらいおいしい。
家の近所にほしいお店です。

 

ご飯食べた後、大浴場に行き、

近所のスーパーで買ってきたチューハイを飲みながら、

ぶっ壊れた靴をながめ、

坂を思い出し、風を思い出し、キノコを思い出し、シダを思い出し、

人を思い出し、鹿を思い出し。

いい気分で最後の夜を過ごしました。

 

翌朝、

早朝からやってるミカン屋さんをみつけました。

sai1
「甘くないの下さい。」
と行ったらこれっと渡されました。

sai2これで100円です。

安いです。

静岡もミカンの産地ですが、この値段ではまだ買えません。

しかも、一番甘くないのを選んでもらったんですが、かなり甘かった。

おいしいミカンでした。持って帰ったら、義母があま~いと喜んでおりました。

(私は小さいころから食べていた近所になっていたタイプのミカンがすきなんです。いつも甘くないのを選んでます。)

 

新宮~名古屋まで高速バスで。

sai3チケットをバスの中で買いました。

4100円です。

sai4今日のバスは普通のバスでした。

電源もついていません。

行きのバスがスペシャルだったんですね。

 

sai5猿っ。

歩いている間、一度も出してなかったのでここで。

この子がいなくても、熊野古道は癒しのポイントがたくさんあります。

でも宿ではいてくれてよかった。

 

朝出て名古屋に13:00ごろ着きました。

sai6ここからは新幹線で。

 

家に着くまで

テーピングでとめた靴ははがれることなく、

靴の役割を果たしてくれました。

 

ありがとう。

kogu29あしたは、熊野古道のまとめを書こうとおもいます。

 

 

 

お読み頂きありがとうございました。

ランキングに参加しています。

ポチッとクリックしていただけたら、きっと泣けてしまいます。

     ↓        

 

-熊野古道