タビノシタク

スペイン巡礼に向かって。旅の準備をこつこつと...。まずは熊野古道からはじめました!とうとうサンティアゴ巡礼スタート!!

スポンサーリンク

旅の準備

ドミトリーに慣れる!蔵前にあるNuiってゲストハウスに泊まってみた。

26歳の時にヨーロッパ周ってるとき泊まっていたドミトリーの宿。

40代になってもいけるんだろうか???

 

ドミトリーと言えば....

  • ベットが何個もあって(2段ベットが主流だった)
  • トイレとかシャワーは共同で
  • 安めで

こんな感じ

 

う~ん。

他の人がいる中で寝られるのか心配です。
なんせ久しぶりなので。

 

 

と思いながらも

Nui. HOSTEL & BAR LOUNGE

さんのホームページにアクセス。

女性用のドミトリーが良かったけど
あと1ベットしか空いていなくて
男女混合のドミトリーで8ベットの部屋しかなかった。
どうしても泊まりたかったから、ちょっと我慢して予約。
1ベット1泊3000円。素泊まり。

 

男女混合のドミトリーの経験値が1回しかなくて、
2段ベットじゃなく、1段のタイプのベットで

しかも 女7:男1

っていう比率だったからほぼ女子部屋。

今回は行く前に気合入れます。

 

 

 

夜の10:00頃に到着。

 

なんだこのカッコいい雰囲気は

私の思っているゲストハウスの数段上をいく外観と内装。
気分が上がります。

倉庫だった古いビルを改装してゲストハウスにしたそうです

 

ファサードいっぱいに組まれた鉄骨のサッシが程よくエイジングをかけてあって、ドアのパーツとかも細かくこだわっていて

荒木で組み合わせて貼り合わせた手作り感のあるレセプションだったり

真ん中におもしろいテーブル作ってあったり、
奥の天井が変わってたり、

鉄管パイプで作られた棚が吊る下がってたり、

スイッチ類もかわいいのがついていたり、

タイルも可愛げがあるもの貼ってあったり、

違う国に行けそうな扉があったり、

レセプション前の空間がcafeとbarと一緒になっていて、

10:00に着いたときには近所の人たちなのか
お酒飲んでる人たちで満席になっていました。

ビールを1杯ぐらい飲もうかなって思ってたけど、

1席も空いておらず断念。

 

 

部屋に行ってみよう!

 

ドアを開けるのに勇気がいる。

もう夜の10:30

誰か寝てるかもしれない。

そぉーっと開けてみるが.....だれもいない。ほっ。

他のベットをみると
バックパックの中の荷物がベットの上に散乱していた。
たぶん外人さんたちだっ。
日本人だったらもう少し整頓してから出かけるもんね。

ここでまたさらに緊張。

レセプションのお姉さんに

「シーツはおいてあるので、自分でセットしてください」

って言われたのを思い出して

シーツをセット。この感覚懐かしい。

部屋にいるのもなんなので
上の方の階にあるキッチンスペースに行ってみた。

エレベータが無茶苦茶古くて、
動き始めるときに1回ガッタンっと少し下がってから
動くので少しこわい。
でもこの空間に新しいのが付いてたら合わないね。

 

ここ、ご飯食べたり、お話したりするところ。

ここも雰囲気いいねえ。

天井のライト、好きです。

たぶん作ったものだと思うけど、
簡単だけどかなりの存在感だしてます。

電気のコードも
さりげなくジュードの布で巻いてあったり、細かいとこ気にして作ってます。

コンビニが近くにあったのでビール購入してから
ここに戻ってきて本を読みながら1杯です。

 

 

部屋に戻ると

白人の女の子3人組っ。
やっぱりあの荷物の感じは外人さんでした。

女の子たちでよかった。

シャワーを浴びに行きます。
シャワー室は新しめの近代的なやつ。
快適です。
洗面台もトイレも快適でした。

 

戻ると女の子たちは何処かに消え、
代わりに背の大きい白人の男性二人。

むっ。やっぱり混合だっ。

 

緊張したけど、ニコッと挨拶してくれたので、少しほぐれました。

 

各ベットにカーテンと電源があります。
あと鍵を持っていれば、鍵がかけられるボックスがあって
寝ている間の貴重品も安心。
カーテンを閉めれば個室感がでるので

あまり気にせずに寝ることができました。

 

 

 

朝、キッチンに行ってみます。

キッチンの前の壁、いろんな大きさの窓がついていてかわいいです。
なかにいる人もチラ見できるし。

 

 

キッチンには飲んでいいよ的な飲み物を置いてあります。

朝からコーヒー飲めちゃいます。

しかもこんなかわいいキッチンです。

ここ朝日が気持ちいです。

コーヒー飲みながらまったりです。
朝6:30頃だったけど誰も起きてこない。
完全独り占め。

1階におりると、パンのいい匂い。
 
こちらは有料ですが、クロワッサンなどのパンとコーヒーなどの飲み物をいただけますよ。

こんなベンチに座りながら、またコーヒーです。

床もいいなあ。

このカウンターテーブルとランプも好きです。

テーブルも手作りですね。

8:00頃チェックアウトしました。

近くの川に行くとスカイツリーが見えました。
場所もいいとこなんだぁ。

久しぶりにドミトリー泊まってみて
いけるなっと思った。

こんなに雰囲気のいいとこがあったら
日本でもまた行ってみてもいいね。

 

 

 

お読み頂きありがとうございました。

ランキングに参加しています。

ポチッとクリックしていただけたら、きっと泣けてしまいます。

     ↓        

 

-旅の準備