タビノシタク

スペイン巡礼に向かって。旅の準備をこつこつと...。まずは熊野古道からはじめました!とうとうサンティアゴ巡礼スタート!!

スポンサーリンク

スペイン巡礼

仲間たちに追いつくぞ!!カミーノ16日目

2017年6月21日 ビリャルカサル・デ・シルガからテラディリョス・デ・テンプラリオス 31.7km

Villalcazar de Sirga→Terradillos de los Templarios

 

南京虫に刺されていなかったことにホッとし、

今日は

5:30

に出る。

部屋にいた半分ぐらいの人たちが出発していた。

 

暑いから、みんな早めに出てるっぽい。

 

最初の頃はすべての建物に感動してたけど、
すこしマンネリ気味。

すごく変わったものじゃないと、わぁってならない。

これが最近の悩み。

慣れ過ぎちゃってる感あり。やばいなあ。

昨日ファビオたちが泊まってた町についた。

明らかに私が泊まった町より大きい。

昨日6km歩いて、こっちの町でゆっくりすればよかったかなあ。

 

少し後悔。

 

日本語で朝食って看板。

昨日商店で何も買えなかったから、この早朝モーニングはありがたい。

トースト、オレンジジュース、カフェコンレーチェで3ユーロ。

ほかの巡礼者たちも続々と入ってきていた。

この

CARRION DE LOS CONDESって町は

アイアン装飾がいい。
腕のいい職人さんがいるんだろうな、この町。

 

 


雨どいのこんなとこまできれいな装飾入れてる。

ベンチも素敵だった。

広場に教会があって入ってみる。

神聖な雰囲気。

天井が高い石積みの教会、数人の人がお祈りしていた。

この町はかわいいものがおおいな。

早くから開いてたお店。

 

 

 

 

ここのバルの店員さんが外で準備をしてたので、

「この辺りで、水飲み場はありませんか?」

とボトルを指さして聞くと。

ボトルを貸してって言ってくれてるみたい。

渡すと、カウンターまで行って汲んできてくれた。

ありがとうございます。

このスペイン巡礼でスペインの人たちに何回も親切をもらってる。

ありがたい。

橋を渡っていると

下にこんなのが、

この絵みたいの、地面にあって結構大きいものだった。

これも巡礼者の絵。

な~んにも考えてない時に現れるから、ニヤっとしちゃう。

 

 

 

 

 

町の終わりに大きくてかっこいい建物があった。

これなんだろう。

 

 

 

 

 

 

 

昼間は矢印がはっきり見えるので歩きやすいなあ。

 

 

 

今日もまっすぐな道。

 

 

 

こっちの畑でよく見る、超長い機械。

一斉に水まきができるマシンっぽい。
大きいから、かなり迫力がある。

あっバルが見えてきた。

そしてカウンターにスイカ。

他のものもおいしそうだったけど、

スイカしか目に入らない。

2つにするか。1つにするか迷う。

 

はいっ。

いつものアクエリアスとスイカ1つ。

3.5ユーロ。

最高のコンビだ。

このスイカにフォークは必要なのか??

ここのバルで2日目の宿で会った韓国人の男の人に会う。

確か彼は兄弟で来ていたはず。

聞いてみると、先に行っているらしい。

 

一人なので飲み終わったらサクッと出発。

 

誰かが置いた石かわいい。

今日もただひたすらきれいな景色の中を歩く。

誰とも話すことはない。

あっつ。私と同じ靴だ。置き去りになってる。

この靴はいてて、足が痛くなっちゃったのかなあ??

私は超快調なんだけどなあ。

サイズ合ってなかったのかなあとかいろいろ考えちゃう。

ただ靴がおいてあるだけなのに。

スペイン巡礼路で靴が置いてあったら

履いてた人の事とか考えちゃう。

靴を置いていくほど足が痛くなっちゃったらかわいそうだなあ。

この辺りでファビオからアルベルゲに着いたってメールが

今日はなんとかみんなが泊まってる町にたどり着けそうだ。

 

この町に入ったら地面に2つの方向の矢印が。

こういう矢印は厄介。

どっちに行ったらいいのかって迷うね。

アルベルゲの人たちが書いた誘導矢印だったりもする。

ここでもバルに寄っちゃおう。

やっぱりアクエリアス氷いり。

レモンは入れてくれるとこと、入れてくれないとこがあります。

さあ出発。

もうすぐだあ。頑張ろう。

何故か周りに人がいない。

 

あっ。アルベルゲが見えてきました。

途中で違う道をきちゃったみたいで、

裏からアルベルゲを発見。

このアルベルゲ、入口の軒が大きくてテラス席になっている。

数人の巡礼者たちがテラス席で休んでた。

 

その中にロベルトとモニカとベアトリーチェ発見。

やったあ、追いついた。会えたぁ。

みんなも喜んでくれて。ハグ、ハグ、ハグ。

もう会えないかと思ってたから、超嬉しい。

 

到着時間 13:50

 

彼らの部屋を見に行くと、ファビオとアルドもいた。

NI君も。

みんないる~ぅ。

明日から一緒に歩けるんだ。

一人で歩くの結構きつかったからな。良かった。

 

 

 

 

お読み頂きありがとうございました。

ランキングに参加しています。

ポチッとクリックしていただけたら、きっと泣けてしまいます。

     ↓        

 

-スペイン巡礼