タビノシタク

スペイン巡礼に向かって。旅の準備をこつこつと...。まずは熊野古道からはじめました!とうとうサンティアゴ巡礼スタート!!

スポンサーリンク

スペイン巡礼 スペイン巡礼のあとで

バルセロナのふたつのマーケットに行ってみよう!

朝早めに起きてノープランでふらふら歩いていると、

曲線の庇が美しい建物にたどり着いた。


早い時間なのにたくさんの人たちが出入りしている。

地図で調べてみると

santa caterina 市場

だって。

バルセロナの市場ってランブラス通りにあるのが有名だよね。
この市場知らなかった。

 

適当に歩いててこんなのに出会えると嬉しい。

 

マーケットって無条件にワクワクするよね。

カラフルな果物、知らない魚。 
買うものはないけど、見てるだけで楽しい。

 

ここは建物的にもわくわくする構造でした。鉄骨の骨組と曲線の天井がおもしろかった。

朝食食べてなかったっと思い、ここで食べることに。

市場で売ってる人、市場に買いに来た人でいっぱい。

バリスタのお姉さんが手際よく、エスプレッソやカフェをさばいていく。

ふと床を見ると。

ここもタイルがかわいい。

そしていつもの

チョコクロワッサンといつものカフェラテの朝食。

2.8ユーロ。

 

そして今度はメインのランブラス通りの

Boqueria市場

に来てみた。


ここには26歳の時に来たことがある。

前と同じとこで写真を撮ってる気が。

左の建物が工事で全体が見えないけど、入口のステンドグラスが美しい。

 

 

 

スマホがない時代のバックパッカー必需品「地球の歩き方」に

ボケリア市場には相当スリがいるから注意。

って書いてあったなってここを歩いててふと思いだした。

20年前の記憶、まだ残ってるなあ。

 

ちょっと気を引き締める。

この市場には食べ歩きできるものでいっぱい。

この市場は地元の人より観光客が多い。


おっ。スイカ発見。

お店によって1.5ユーロから2ユーロ。
1.5ユーロの甘そうなお店で購入。

甘そうなって言っても、こっちに来てからスペインのスイカで甘くないやつには当たったことがない。
日本のスイカは思いっきりはずれがあるけど、こっちは安心して買える。

今回のスイカも超当たりで無茶苦茶甘かった。

そして2個目も購入。

スイカ好きにはたまらん国です。 
お店の陳列のセンスも良くていいね。

3週ぐらいぐるぐる回って楽しみました。

 

 

 

お読み頂きありがとうございました。

ランキングに参加しています。

ポチッとクリックしていただけたら、きっと泣けてしまいます。

     ↓        

 

-スペイン巡礼, スペイン巡礼のあとで