タビノシタク

スペイン巡礼に向かって。旅の準備をこつこつと...。まずは熊野古道からはじめました!とうとうサンティアゴ巡礼スタート!!

スポンサーリンク

富士山登山ルート3776

富士山の事調べてたらこんなの出てきた!0から富士山って。「富士山登山ルート3776」

去年の宝永山チャレンジは完全に練習で、最終目標は富士山山頂。

 

今年はカミーノ行けそうにないし、今年登っちゃいたいなって富士山について調べてたらこんなの出てきた。

 

「富士山登山ルート3776」

(↑富士市HPです。)

富士市が企画してる登山ルート。しっ知らない。

海抜0から富士山頂までのルートでスタンプラリーにもなってて、スタンプたまったらスタンプ帳を富士市役所に送ると達成バッチもらえるって企画。

達成バッチもらえるのぉ、って

私のクデンシャルは田辺市の観光課から送ってもらったものと田辺駅の観光センターでもらったもの サンジャンピエドポーでスペインのやつ買おうと思ったけど、タダ...

 

カミーノの時のこのピンバッチもやんわり嬉しかったので、
今回も達成バッチ欲しさにこのルートについて調べはじめる。

 

今まで気が付かなかったけど、富士市内を車で走ってみるといたるところにのぼり旗や各公共施設にパンフレットが置いてあった。

意外と富士市全体でおしてる計画のようです。

 

 

図書館でガイドマップとスタンプ帳ゲット。

 

ガイドブック中身はこんな感じです。

ガイドマップ(富士市のHPから引用させていただきました。)

 

富士市の推奨日数は3泊4日。

ふじのくに田子の浦みなと公園

富士塚

がスタート地点。

何故かスタート地点が2つあり??

 

1日目のゴールがよもぎ湯。12.4km。

2日目のゴールが表富士グリーンキャンプ場。14.8km。

3日目のゴールが富士山6合目。10.8km。

4日目のゴールが富士山山頂。3.8km。

 

こんな感じです。

 

 

で、私の疑問。

これってどこに泊まるんだ??

 

富士市にはアルベルゲはないし、ゲストハウスも駅前にしかない。

 

ガイドマップには

1泊目は「農家民宿やまぼうし」か「よもぎ湯」1泊2食で7020円~。

2泊目は「表富士グリーンキャンプ場」

3泊目は富士山の山小屋

に泊まってね的なことが書いてある。

 

そっかぁ。
12.4kmしか歩かないで1泊7000円以上の宿に泊まるぅ??

それとも、1日目の分+2日目の分29.2kmも歩いちゃって「表富士グリーンキャンプ場」??

悩むなあ。

ちなみに「農家民宿やまぼうし」から「表富士グリーンキャンプ場」まではルート上には泊まるとこありません。

それに「表富士グリーンキャンプ場」ってコテージかテント場のみだから、一人だとテント持参しなきゃ高くつきそうだし。

(レンタルテントが4200円の大きいやつしかない)

テント持参はいいとして、ぶっ通しで頂上なのに重いテント持ってくのぉ???

 

このルートの肝は1日目と2日目の宿泊先だな。

 

考えてるのもなんだから、
サクッと車でスタート地点を見に行くことに。

 

1つ目の

「ふじのくに田子の浦みなと公園」

なんちゃって帆船の奥にのぼり旗がみえる。

ここがスタート起点①。

 

せっかくなのでドラゴンタワーなるものに登ってみました。

完全なる曇り。

晴れてる日だと煙突の後ろぐらいに富士山が見えてるはずなんですが......

 

 

手すりのとこに写真がありました。

そうそうこんな感じです。

 

2つ目の

「富士塚」

初めて来ましたここ。富士市民なのにです。

 

なんか由緒ありそうなとこです。

 

ここは昭和51年に復元したものですが

かつてはここに室町時代から富士山への起点となった富士塚があったらしいって事が書かれています。

やっぱ、スタート地点はこっちがいいかな。

 

 

泊まるとこは考え中。

 

 

 

 

 

 

 

 

お読み頂きありがとうございました。

ランキングに参加しています。

ポチッとクリックしていただけたら、きっと泣けてしまいます。

     ↓        

 

-富士山登山ルート3776